Dr.小谷田の矯正セミナー 歯科医師向け実践的矯正タイポドント講習会 新しい小型舌側セルフ・ライゲーション・システムクリッピーL を
タイポドント実習で習得するコース

アンケート

受講頂きました先生からのアンケートをご紹介致します。お名前は伏せていますが、頂いたままのご感想です。
次々回コースのご参考にされて下さい。

2014年10月19日開始のコース 受講者様

―― 今回の講習会は実習を基本としたコースですが、この基本方針についてはどうお考えでしょうか?
また、先生の考える理想的な講習形態がありましたら教えていただけたらと思います

方針としては問題ないと思います。講習形態も特には良いと思います。

―― 講師の講義は分かり易かったでしょうか?

講義の内容は理解出来ました。

―― タイポドント実習については、指導が十分に行き届いていたでしょうか?

スペースクローズの時はもう少し指導して頂きたかったです。

―― 講習会の日程は4回ですが、適当と思われますか?

やはり、最後までタイポドントをしたいので、4回は少ないのでは?と思いました。

―― 今回の講習会を受けられて得た率直な感想をお聞かせ下さい。

ワイヤーの曲げるときのポイントをもう少し把握したかったです。  ボーンエフェクトの時に入れるワイヤーを教えて頂きたかったです。Idealワイヤーを入れたかったです。

2014年10月19日開始のコース 受講者様

―― 今回の講習会は実習を基本としたコースですが、この基本方針についてはどうお考えでしょうか?
また、先生の考える理想的な講習形態がありましたら教えていただけたらと思います。

基本的にはいいと思う。

―― 講師の講義は分かり易かったでしょうか?

クラウディングケース、V級ケース、臼歯部拡大ケースなどじっくり治療ステップのノウハウが分かる症例のスライドが見たかったです。

―― タイポドント実習については、指導が十分に行き届いていたでしょうか?

滑りが悪くて動かなかったのが、残念。

―― 講習会の日程は4回ですが、適当と思われますか?

ちょうど良いです。

―― 今回の講習会を受けられて得た率直な感想をお聞かせ下さい。

私は専門用語に分からない部分があったので、経験値に合わせて、分かりやすく教えてほしい。

2014年2月16日開始のコース 受講者様

―― 今回の講習会は実習を基本としたコースですが、この基本方針についてはどうお考えでしょうか?
   また、先生の考える理想的な講習形態がありましたら教えていただけたらと思います。

タイポドント実習とバイオメカニクスの講義は非常に勉強になりました。
リンガル矯正の最初のコースとして良かったと思います。
今後、再受講を考える際にできれば違うケース(叢生、2級2類、開咬、ディープバイトetc.)で実習に望みたいです。
また、その時に自分が抱えているケースをタイポドントで再現して、治療していくようなコースだったらいいなと思います。

―― 講師の講義は分かり易かったでしょうか?

少人数制で質問しやすい雰囲気でよかったです。

―― タイポドント実習については、指導が十分に行き届いていたでしょうか?

狭いことは仕方がないので、それ以外は十分だと思います。

―― 講習会の日程は4回ですが、適当と思われますか?

追加の1回で、青山矯正の症例の勉強会があればと思います。
その他できれば今後勉強したい内容として、
治療費のマネジメント
症例相談会
部分矯正  などのコースもあればと思いました。

―― 今回の講習会を受けられて得た率直な感想をお聞かせ下さい。

たぶんもう一回受講する気がします。それだけ満足したのと、勉強し足りないと感じました。
小谷田先生の人柄も著名な先生にありがちな雰囲気でなく、楽しく勉強ができました。ありがとうございました。

2014年2月16日開始のコース 受講者様

―― 今回の講習会は実習を基本としたコースですが、この基本方針についてはどうお考えでしょうか?
   また、先生の考える理想的な講習形態がありましたら教えていただけたらと思います。

タイポドントで、ブラケットを付け、ワイヤーを曲げ、セットして歯の動きを見る事で、舌側矯正の特徴を理解していくことができました。
舌側矯正を初めて勉強させていただきましたが、まずは実際に手を動かし、歯の動きを見る事ででイメージがつかみやすかったです。
ブラケットの付けた位置がズレていたり、線の曲げ方や結紮の仕方が悪かったりした場合、どういう結果になるかという事を今回の実習で確認でき、今後実際に診療していくときに一つ一つのステップをしっかり丁寧にやっていかねければ後でたいへんになるの気をつけなければならないと実感しました。

―― 講師の講義は分かり易かったでしょうか?

たいへんわかりやすかったです。

―― タイポドント実習については、指導が十分に行き届いていたでしょうか?

皆様にたいへん親切に教えていただきましてありがとうございました。

―― 講習会の日程は4回ですが、適当と思われますか?

4回でちょうど治療のステップがこなせるのでよかったと思います。

―― 今回の講習会を受けられて得た率直な感想をお聞かせ下さい。

今後舌側矯正についてもっと勉強していき経験を積んでいこうと思いました。
患者さんから舌側矯正の要望があったら積極的にやっていこうと思いました。

2014年2月16日開始のコース 受講者様

すべて最高です。また先生とお話出来る機会があれば尚最高です。

お問合せ・お申込み

赤羽矯正歯科
担当 受付:加藤
info@akabane-kyosei.com
東京都北区赤羽2-49-7
山陽ビル3F

メールアドレス登録 アンケート

青山審美会歯科矯正クリニック

CLIPPY-LとGUMMETAL舌側矯正(裏側矯正)