オールアバウトプロファイル

歯科矯正ネットクリニックレポート

歯科矯正ネットカウンセリングルーム

前歯の部分矯正専門サイト

日本舌側矯正歯科学会

Dr.KOYATA舌側矯正の講習会

HOMEホワイトニング金属アレルギーなど、歯ぐきの黒ずみ・古い差し歯

予約フォームまたは、お電話でご連絡ください。

  • 無料相談予約
  • 写メール相談
  • 無料LINE@相談

金属の差し歯 ・ 歯ぐきの黒ずみ ・ 古い保険の差し歯

オールセラミッククラウンの差し歯で歯ぐきの黒ずみを解消

差し歯とは、残った歯の部分(歯根部)にコアー(歯冠部を補強した土台)をしっかり固定させ、その上からクラウンをかぶせる方法です。差し歯に使われるコアー(杭)およびクラウンの内冠に金属を使用すると、その種類によっては歯ぐきに黒ずみが生じてきます。 歯ぐきの変色にもいろいろありますが、歯ぐきの色はその人の第一印象にも大きな影響をおよぼします。

歯ぐきの黒ずみの原因がクラウンの金属自体にある場合は、酸化した金属色が歯肉から透過したり、金属イオンが歯肉に浸透していると考えられます。 この対策としては、差し歯をやり替えて金属をまったく使わないオールセラミックのクラウンにすることです。 オールセラミックなら、時間がたっても色が変わる心配はありません。

オールセラミッククラウン オールセラミッククラウン

金属の差し歯による、歯ぐきの黒ずみ

歯ぐきの黒ずみが見られます。 解消するには、金属を使わないオールセラミックスクラウンを用います。
歯ぐきが黒ずむ原因の多くは、 歯肉に金属の色が反射する、 または、金属イオンが歯肉に迷入することによる変色があります。

差し歯治療例 差し歯治療例

予約フォームまたは、お電話でご連絡ください。

  • 無料相談予約
  • 写メール相談
  • 無料LINE@相談

ページトップへ