オールアバウトプロファイル

歯科矯正ネットクリニックレポート

歯科矯正ネットカウンセリングルーム

前歯の部分矯正専門サイト

日本舌側矯正歯科学会

Dr.KOYATA舌側矯正の講習会

HOME料金、治療期間に関するQA

予約フォームまたは、お電話でご連絡ください。

  • 無料相談予約
  • 写メール相談
  • 無料LINE@相談

歯列矯正、部分矯正、裏側矯正、医療費控除など、費用に関する質問と回答

Dr.KOYATAの相談室 矯正Q&A

Q.治療費70万円を越える場合の4回払いのスパンは? 支払い方法についての、治療費70万円を越える場合の4回払いの時期については、どれくらいのスパンでの支払いになるのでしょうか?

A.装置装着完了から一年以内のお支払いとなります 分割現金払いをご希望の場合は、
(1)治療総額70万以下の場合:2回払い
(2)治療総額70万以上の場合:3〜4回払い となります。
(1)、(2)どちらの場合でも、スタート時に治療総額の半額をお支払い頂きます。二回目以降のお支払いは、装置装着完了から一年以内のお支払いとなります。

Q.出っ歯・上顎前突で八重歯あり、医療費控除の対象に? 以前から歯並びが悪くそれがコンプレックスでしたが費用面で不安があり、30代後半まできてしまいました。矯正はあきらめていましたが医療費控除の対象となるとか、上顎だけの矯正で保険適用外の純費用はどの位ですか? 症状は出っ歯・上顎前突で八重歯ありです。

A. 症状は出っ歯・上顎前突で八重歯であれば、上顎の抜歯は必要と思われます。 したがって、上顎全体の矯正は最低限必要となり、上顎全体の矯正の場合の治療費は装置によって異なりますが、総額で60〜95万円程になります。また、矯正治療費は医療費控除の対象になりますが、当院の証明書が必要である場合もあります。

Q.歯の抜歯をする矯正は、噛み合わせが変わってしまう? 歯の抜歯をする矯正をすることで、噛み合わせが変わってしまう事ってあるのでしょうか? また、矯正の金額は全体でいくらぐらいかかるのでしょうか?

A. 歯の抜歯をする矯正をすることによって、咬み合わせは良い方向に変わると思われます。 また、咬み合わせが良い方向に変わるのでなければ、矯正治療する意味はないと言えます。矯正の費用は装置の種類によって異なりますが、上下全顎で100〜150万円、上または下顎のみ全体で、60〜90万円、また、部分矯正であれば扁顎(上下どちらか)35〜55万円程です。
矯正装置はメタル、セラミック、裏側の順番に高くなります。

Q.出っ歯を目立たない歯列矯正で安く治療できますか? 前歯が出っ歯です。仕事上、目立たない歯列矯正の装置を希望しています。 なるべく予算を抑えたいです。また支払いは月数万円程度で可能でしょうか?

A. 前歯が大きく出ているなど上顎前突の場合は、前歯の部分的な歯列矯正で前歯を小さくすれば、比較的目立たない程度には歯を引っ込める事は可能です。 この方法では、治療期間は1年以内で完了しますし、費用も目立たない舌側矯正で総額60万円以下、表につける白いセラミック装置で総額50万円以内で治療できます。
月数万円のお支払いだと、デンタルローン又はカードローンを使うことになると思います。

Q.海外でスタートした歯列矯正、事情で帰国する場合は? アメリカで舌側矯正を初めましたが、事情で帰国することになりました。 そういったケースでも治療継続できますか?

A. 海外で矯正治療をスタートした患者さんは過去23-25症例ほど当院で受け入れました。 この場合、海外での担当医の報告書(Transfer Form)が大変参考になります。料金の設定等についてはこの報告書を参考に決定しますので、必ず担当医にこの報告書を書くことを依頼してもらいます。

アメリカのほうが費用は安いと思います。日本に帰国されて治療を続けられる時は、日本の料金設定で続きを行うことになります。但し、海外での料金設定を顧慮して決定します。
当院の歯列矯正の費用には、 (1)技術料(2)検査料(3)装置料がかります。

(1)技術料
現在どこまで治療が進んでいるかに応じて、差し引く形です。
(2)検査料
原則として現在の口腔内を再診断しなければなりませんので、検査料はかかり ます。
(3)装置料
現在はめている装置をそのまま使用できるのであればかかりません。

歯列矯正、部分矯正、裏側矯正、医療費控除 質問集  Q&A

※Yahoo知恵袋、オールアバウトプロでの回答集です。
クリックすると、別のサイト(Yahoo知恵袋、オールアバウトプロ)のページが開きます。


予約フォームまたは、お電話でご連絡ください。

  • 無料相談予約
  • 写メール相談
  • 無料LINE@相談

ページトップへ

渋谷駅徒歩6分 表参道駅徒歩8分

青山審美会クリニック

歯列矯正、部分矯正、裏側矯正、医療費控除など、費用に関する質問と回答

Dr.KOYATAの相談室 矯正Q&A

Q.治療費70万円を越える場合の4回払いのスパンは? 支払い方法についての、治療費70万円を越える場合の4回払いの時期については、どれくらいのスパンでの支払いになるのでしょうか?

A.装置装着完了から一年以内のお支払いとなります 分割現金払いをご希望の場合は、
(1)治療総額70万以下の場合:2回払い
(2)治療総額70万以上の場合:3〜4回払い となります。
(1)、(2)どちらの場合でも、スタート時に治療総額の半額をお支払い頂きます。二回目以降のお支払いは、装置装着完了から一年以内のお支払いとなります。

Q.出っ歯・上顎前突で八重歯あり、医療費控除の対象に? 以前から歯並びが悪くそれがコンプレックスでしたが費用面で不安があり、30代後半まできてしまいました。矯正はあきらめていましたが医療費控除の対象となるとか、上顎だけの矯正で保険適用外の純費用はどの位ですか? 症状は出っ歯・上顎前突で八重歯ありです。

A. 症状は出っ歯・上顎前突で八重歯であれば、上顎の抜歯は必要と思われます。 したがって、上顎全体の矯正は最低限必要となり、上顎全体の矯正の場合の治療費は装置によって異なりますが、総額で60〜95万円程になります。また、矯正治療費は医療費控除の対象になりますが、当院の証明書が必要である場合もあります。

Q.歯の抜歯をする矯正は、噛み合わせが変わってしまう? 歯の抜歯をする矯正をすることで、噛み合わせが変わってしまう事ってあるのでしょうか? また、矯正の金額は全体でいくらぐらいかかるのでしょうか?

A. 歯の抜歯をする矯正をすることによって、咬み合わせは良い方向に変わると思われます。 また、咬み合わせが良い方向に変わるのでなければ、矯正治療する意味はないと言えます。矯正の費用は装置の種類によって異なりますが、上下全顎で100〜150万円、上または下顎のみ全体で、60〜90万円、また、部分矯正であれば扁顎(上下どちらか)35〜55万円程です。
矯正装置はメタル、セラミック、裏側の順番に高くなります。

Q.出っ歯を目立たない歯列矯正で安く治療できますか? 前歯が出っ歯です。仕事上、目立たない歯列矯正の装置を希望しています。 なるべく予算を抑えたいです。また支払いは月数万円程度で可能でしょうか?

A. 前歯が大きく出ているなど上顎前突の場合は、前歯の部分的な歯列矯正で前歯を小さくすれば、比較的目立たない程度には歯を引っ込める事は可能です。 この方法では、治療期間は1年以内で完了しますし、費用も目立たない舌側矯正で総額60万円以下、表につける白いセラミック装置で総額50万円以内で治療できます。
月数万円のお支払いだと、デンタルローン又はカードローンを使うことになると思います。

Q.海外でスタートした歯列矯正、事情で帰国する場合は? アメリカで舌側矯正を初めましたが、事情で帰国することになりました。 そういったケースでも治療継続できますか?

A. 海外で矯正治療をスタートした患者さんは過去23-25症例ほど当院で受け入れました。 この場合、海外での担当医の報告書(Transfer Form)が大変参考になります。料金の設定等についてはこの報告書を参考に決定しますので、必ず担当医にこの報告書を書くことを依頼してもらいます。

アメリカのほうが費用は安いと思います。日本に帰国されて治療を続けられる時は、日本の料金設定で続きを行うことになります。但し、海外での料金設定を顧慮して決定します。
当院の歯列矯正の費用には、 (1)技術料(2)検査料(3)装置料がかります。

(1)技術料
現在どこまで治療が進んでいるかに応じて、差し引く形です。
(2)検査料
原則として現在の口腔内を再診断しなければなりませんので、検査料はかかり ます。
(3)装置料
現在はめている装置をそのまま使用できるのであればかかりません。

歯列矯正、部分矯正、裏側矯正、医療費控除 質問集  Q&A

※Yahoo知恵袋、オールアバウトプロでの回答集です。
クリックすると、別のサイト(Yahoo知恵袋、オールアバウトプロ)のページが開きます。

その他

  • オールアバウトプロファイル
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • 歯科矯正ネットクリニックレポート
  • 歯科矯正ネットカウンセリングルーム
  • 前歯の部分矯正専門サイト
  • Dr.KOYATA舌側矯正の講習会

ページトップへ▲